プーケット、ラチャノイ島でダイビング

ダイバーの出会いに感謝!ラチャノイ島でダイビング!

こんにちは。今日は、ラチャヤイ島チームとラチャノイ島チームに分かれてダイビング。今日のラチャノイ島の海の様子をお伝えいたします。

ダイビングスケジュール

プーケット、ラチャノイ島でダイビング
1本目 バンガローベイ(ラチャヤイ島

2本目 マリーナベイ南(ラチャノイ島
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島

なんと今日は、王室の方がラチャノイ島でダイビングをするとのことで、限られた場所でしかダイビングができず、通常のダイビングスケジュールを変更して、ラチャノイ島1ダイブとラチャヤイ島2ダイブになりました。

穏やかなコンディションのラチャノイ島

プーケット、ラチャノイ島でダイビング
今日のコンディション、朝は風があり波も少しだけありましたが、昼過ぎからはやや落ち着き東側のダイビングポイントでも潜ることができました。そして、今日のお客様は、3日目最終日のお客様(昨日のブログ)、ご紹介で来ていただいたお客様、2日間潜っていただくお客様とそれぞれお一人様でご参加のお客様3名様をご一緒にご案内して来ました。これぞ、ダイバーの出会いですね。

今日の1本目、2本目ともあまり深い水深には潜らず10〜15mほどと体に優しいダイビングでした。
2本目のラチャノイ島のマリーナベイ では、お客様がウミテングを見つけてくれました。素晴らしい!!モヨウフグもダイバーが目の前にきても驚くことなく記念写真まで撮らせてせてくれましたよ。
プーケット、ラチャノイ島でダイビング
最後のベイ1では、翌日のフライトが早いお客様はパスして、お二人のお客様とダイビング。沈船や沈バイクとプーケットのラチャヤイ島ならではの水中名物をご紹介。笑

時より舞い降りてくるイエローバンドフュージラーの群れがとっても綺麗でした。

ラチャノイ島でダイビング

プーケット、ラチャノイ島でダイビング
今回はラチャノイ島でファンダイビングをして来た海の様子をお伝えいたしました。ラチャノイ島やラチャヤイ島の魅力である透明度も安定していて、ストレスなく潜ることができました。今日はちょっと船上の人が多く繁忙期ならではの賑やかさではありましたが、無事に1日を終えることができました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です