プーケット、ピピ島でダイビング 

カラフルな水中のピピ島とシャークポイントでダイビング

こんにちは。今日は、昨日から引き続きのお客様とマンツーマンでピピ島とシャークポイントに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケット、ピピ島でダイビング マヤベイ
閉鎖中のマヤベイですが、元旦より解放するようです。

1本目 タートルロック(ピピ島
2本目 ビダノック (ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク

ダイビングボートが出港するチャロン港もたくさんの人と駐車場から溢れ出すほどの車の量で、年末年始の忙しい時期がやってきたなぁと感じることができます。

ピピ島の水中がひんやりでカメが寝坊中

プーケット、ピピ島でダイビング 
お眠中のタイマイ。

1本目は、ピピレイ島の西側のポイント、タートルロック 。本当は、昼過ぎに入ったほうが、太陽の光も入って水中が明るいのですが、ビギナーダイバーが多かったので水深が浅めのこのポイントからスタートになりました。ドボンとエントリーした瞬間、ひんやり!!28度とそこまで水温が低いわけでもないのですが、体感はもう少し冷たく感じました。笑 岩壁を覆う黄色やオレンジ色のソフトコーラルがとってもキレイでお客様も気に入って写真を撮っていましたよ。そして、カメですがなかなか見つからず、そろそろ時間切れだなというタイミングで、サンゴの下で寝ているカメを発見!!あ〜良かったと私が一番喜んでいました。ここ最近、カメの量が増えたので、もっと見れるかと思いきや、今日は全然おらず。きっと水がひんやりしているから、お家でゆっくりとしているのかな〜と考えてみたり・・・どうなんでしょうか?!

サメと群れのビダノック!これぞピピ島のダイビング!

プーケット、ピピ島でダイビング
2本目のビダノック 。エントリーした浅い所はそこそこの透明度。まずは、南の湾内でサメを探してみたけどおらず。そのまま浅い所を泳いで東側に回り込んだ瞬間、結構大きめのブラックチップリーフシャークがやって来ました。その後も何回か回って来てくれ、なんとかピピ島での目標達成!

そして、キンセンフエダイの群れで遊んでいると沖からジワジワと茶色のサーモクラインがやって来たので、浅場へ避難しました。でもそれが結構、大正解でキレイなピピ島を満喫できました。

今日は別世界!カラフルなシャークポイント

プーケット、シャークポイントでダイビング
これぞ!シャークポイントだ!!!

昨日のシャークポイントは、ビックリするほど何も見えなくてとても残念でした。エントリーするまでは、もしかして今日も同じかもと思っていましたが、潜降して行くと見える〜〜〜!!水底に近い所はサーモクラインで茶色くなっていましたが、昨日ほどではなく一安心でした。昨日見られなかった、タイガーテールシーホースや色がカラフルなソフトコーラルも今日は見ることができ、別世界のシャークポイントを体験することができました。

ピピ島でダイビング

プーケット、ピピ島でダイビング 
今日は、ピピ島とシャークポイントでダイビングして来た水中の様子をお伝えいたしました。相変わらず魚やサンゴの量、種類は多くとても楽しくダイビングができました。サーモクラインがなくなってくれれば完璧なんですが・・・。笑 さて、明日は、ラチャノイ島、ラチャヤイ島方面へ行って来ます。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です