プーケットからピピ島へ 

プーケットでバースデーダイブ!ピピ島へ!

今日は、12月に来て頂いたリピーターのお客様とピピ島とシャークポイントに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットからピピ島へ ダイビングボート
今日のボート。

1本目 ビダノック(ピピ島
2本目  ピレウォール(ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク

ご機嫌斜めの天気が続いているプーケット。今日は、昨日より雨が多いかなと思っていましたが、実際、海に出ると運良く青空が広がり一度も雨に当たることなく帰ってくることができました。しかも、今日のピピ行きの船にはスタッフ込みで20名くらいの少人数で、船上では一日中寝転がりながら寛いできました。

お誕生日有給とタイの祝日を合わせて四連休

プーケットからピピ島へ ビタノック
青空の下のビダノック。

半年ぶりにプーケットでダイビングのお客様。数日前の天気予報では、正直あまり良くなくギリギリまで心配でしたが、予定通りにピピ島へ行ってきました。朝は、波が1mちょっとあって船は揺れていたのですが、空はどんどん青くなってきていい感じ。しかも、今日はお客様のお誕生日でした。
おめでとうございます!!
有給も取れて4日間の連休、最高ですね!!
さて、1本目はビダノックでダイビングをしたのですが、浅場はうねりが入っていて、ブラックチップリーフシャークのいるところまで行くのは難しかったです。なので、18〜20mあたりでゆっくりと潜っていると、真っ白なワカヨウジやコブシメがいました。少し進んでキンセンフエダイの群れまで辿り着きたかったのですが、流れが強くていけな〜い。涙

プーケットからピピ島へ ピレウォール
2本目エントリーの前のお客様。

2本目は、ピピレイ島に行って波除け。波もうねりもなくて快適でした。流れも弱かったので、ゆっくりとドリフトダイビングができましたよ。透明度は良くなかったのですが、小ぶりなソフトコーラルが岩肌に咲き乱れ、水中は華やかでした。

プーケットからピピ島へ シャークポイント
大きなツボカイメンもシャークポイントの見どころですね。

3本目は、朝の波もだいぶ落ち着いたので、シャークポイントで潜ることができました。しかし、潜降と同時にピューと流れている〜!!足元にはピックハンドルバラクーダがいるのが見えるけど行けない・・・いつもトラフザメやシーホースがいるところはちょうど流れの上になってしまっていくことができませんでした。残念。少し時間を置いてから、2番の根に行くと流れが少し落ち着いたのか、思うように泳ぐこともでき、最後はマブタシマアジやキンセンフエダイの群れを見て終了しました。

プーケットからピピ島へ

今日のピピ島、シャークポイントは、透明度があまり良くなく5−10m程でもう少し見えてたら、水中の地形も見れたのですが今日は、残念でした。もう少し良くなって欲しいところですね。明日は、ラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきます。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。