プーケットのダイビングツアー

プーケットのダイビングツアー最高!今日はラチャノイ島へ!

こんにちは。昨日から引き続きのお客様の2日目。今日は、ラチャノイ島とラチャヤイ島方面へ行って来ました。

↓初日の様子はこちらからご覧ください。

ジンベイザメが出た!プーケットからピピ島日帰りファンダイビング

ダイビングスケジュール

プーケットのダイビングツアー
今朝のチャロン港。

1本目 バナナベイ(ラチャノイ島
2本目 フリーダムリーフ(ラチャノイ島
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島

今朝も起きると小雨が降っていて風もあり、心配してたのですが、船が出港すると晴れ男のお客さんパワーで昨日よりいいお天気になりました。しかし、島までの移動中は波があってかなりしんどかったのですが、お客様には、酔い止めを飲んで寝てもらったので、今日は元気にダイビングできました。

透明度の良さと小魚の群れに癒されたダイビング

プーケットのダイビングツアー
バナナベイではこんな景観がたくさん。

やっぱりラチャノイ島!昨日のピピ島よりは圧倒的に透明度が良くて、水面から水底を覗いた時に「きれい〜!!」と思わず声が出てしまいました。潜降してみると、浅いところの透明度の変化は数日前とあまり変わりませんでしたが、深いところに行くとサーモクラインが入っていて、少ーし白くなっていました。それでも透明度は20mはあったんですよ!
さて、1本目、点々とするサンゴの周りにいるクジャクスズメダイやデバスズメダイがめっちゃ綺麗。深いところには白黒のツートンカラーのマラヤンクロミスがこれでもかっ!というくらい群れてて、小さな魚だけどとても目立っていました。浮上前には、タイワンカマスの群れがゆっくりと目の前にやってきてくれ、まさに水族館のようでした。

プーケットのダイビングツアー
朝から見ると青空が出てるでしょ?!

2本目、フリーダムリーフでドリフトダイビング。狙うは、カメ。ベージュのソフトコーラルの間に隠れていることが多いので、気にしながら泳いでいました。今日は、イエローバンドフュージラーの群れが中層から水底に向かって流れるように泳いできてくれるシーンが何度もあってとっても良かったです。残念ながら、昨日のジンベイザメに続いてここでもカメに会うことができませんでした。涙

プーケットのダイビングツアー
魚も子供のうちが可愛いねー!?

ラストダイブ。ラチャノイ島からラチャヤイ島までの40分の移動は、ウトウトと昼寝もできて体調バッチリ!!そして、エントリー。すると、ヒラヒラ〜と落ちていくゴープロが・・・・。そんなハプニングがありましたが、しっかりゴープロを拾うこともできダイビングスタート。少し流れがありました。沈船でゆっくり遊んだ後は、ゆっくり12mあたりを泳いでいるとツバメウオの若魚が人懐っこく近くまでやってきてくれました。可愛いね〜。50分しっかり潜って浮上しました。帰りは朝より少し波高が落ちた感じがしたので、明日は今日よりもっと良くなっているかな?!
2日間一緒に潜っていただきありがとうございました。

プーケットのダイビングツアー

プーケットのダイビングツアー
カメラを向けるとニョキッと出てきたドクウツボ。

今回、初めてプーケットでダイビングをしたお客様。初日にプーケットのダイビングツアーのスタイルを気に入ってくれ、もう1日追加で潜っていただきました。プーケットのダイビング船は、朝食や昼食、そしてダイビングの休息時間にはおやつも用意されていて、お腹が空くことがないくらい食べ物がたくさんあります。ダイビング当日の朝のお迎えは時間が早いので、ホテルで朝食を取ることができなくても安心ですよ。またトイレやシャワーもありますよ。詳しくは、「ダイビングボートとスタイル」にまとめておりますので、ぜひご覧なってください。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
            

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。