プーケット、ピピ島でダイビング

2022年初潜りはピピ島!魚の都でダイビング

昨日は、2022年初潜り!!ピピ島チームとラチャヤイ島チームに分かれてダイビングでした。
まずはピピ島チーム。昨日はカウントダウンということで、寝不足気味のお客様でしたが、しっかりと3本潜ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケット、ピピ島でダイビング
シャークポイントで見たゼブラウツボ。

1本目 ビダノック(ピピ島
2本目 タートルロック(ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク

元旦だから、ダイビングする人も少ないかなと思いきや、船上は満席でした。でも、ゆとりもありピピ島に着くまでお客様は横になって休んでましたよ。朝は風が強く船が揺れてましたが、ピピ島に着く少し前に穏やかになりいい感じで今年一発目ダイビングができました。

魚がそこらじゅうにいるピピ島のダイビング

プーケット、ピピ島でダイビング
魚だけではなくサンゴもカラフルで綺麗なピピ島。

今日のピピ島、透明度10mくらいと全体的に白く濁り気味でした。
1本目、サメからスタート。遠くに泳いでいるとちょっと見にくい感じでしたが、2匹のブラックチップリーフシャークが私達の目の前を泳いでくれたので、しっかり見ることができました。大きさは、2m弱の中位でした。そして、フタホシフエダイやキンセンフエダイ群れへ。ちょうど潮の当たるところだったので、ゆっくりとするのは難しかったですが、ピピ島ならではの魚の群れを堪能できました。
プーケット、ピピ島でダイビング
2本目は、カメのポイント。スイムスルーをくぐり抜け、オーバーハングの空間で一息ついた後は、カメ探し。運良く目の前に食事中のカメが現れ一緒に写真を撮ってきました。他にもカメがいるかなぁ〜と探してみたけど見つからず・・・小さなソフトコーラルがとっても綺麗でした。

プーケット、ピピ島でダイビング
キツネフエフキに追われながらやって来たコブシメ。

そして、最後は、シャークポイントへ。ピピ島の2本より透明度も少しだけ良くて一安心。でも流れがありました。ここで見られるトラフザメはいませんでしたが、タイガーテールシーホースやコブシメなどを見て、最後はお花畑のようなサンゴ礁周りを泳いで終了しました。

ピピ島でダイビング

プーケット、ピピ島でダイビング

今回は、ファンダイビングのお客様とピピ島でダイビングして来ました。まだオープンウォーターライセンスを取り立てというお客様でしたが、しっかりと中性浮力もとれ、ピピ島でたくさんの魚を見て来ました。今回は、ちょっと透明度が残念でしたが、ぜひ次も機会があれば遊びにきてください。ありがとうございました。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!

      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。