プーケットで体験ダイビング

プーケットで体験ダイビング!ラチャヤイ島で潜ったよ!

こんにちは。2022年1月1日は、ピピ島チームとラチャヤイ島チームに分かれてダイビングでした。ラチャヤイ島チームは体験ダイビングのお客様をご案内してきました。

ダイビングスケジュール

プーケットで体験ダイビング
一緒に潜っていただきありがとうございました。

1本目 バンガローベイ北(ラチャヤイ島
2本目 バンガローベイ北(ラチャヤイ島)

1/1の朝も風がビュンビュンな感じで、ラチャヤイ島まではどんぶらこな感じでしたね。ダイビングポイントのバンガローベイに入ると、そこは楽園!笑 波もなくてとっても穏やかな状態でダイビングすることができました。

ダイバーまであと少し!ラチャヤイ島の水中でエンジョイ!

プーケットで体験ダイビング
お客様は、バンコクでオープンウォーターコースの学科とプール講習を終えているという、ダイバーまでもうすぐの方々。海洋実習がまだなので、今回は、体験ダイビングのプログラムで水中をご案内してきました。まず1本目は、砂が広がっているところでマスクやレギュレーターのクリア(水抜き)の練習をしてから水中散歩へ。さすが、プール講習をしてるだけあって余裕な感じ。スイスイ泳いでとサンゴの上でも上手に中性浮力を取っていましたよ。

プーケットで体験ダイビング
サンゴがどんどん成長していて嬉しくなりますね!

2本目はドリフトダイビング。津波後に沈められたサンゴポットやブロック周りには、17年経った今、サンゴやイソギンチャクが定着してきました。インド洋の固有種のスカンクアネモネフィッシュやインディアンダッシラスが多く見られるのもここバンガローベイの特徴ですね。最後の方は、フタホシフエダイの群れがしばらく続いていてたくさん遊んできました。透明度は、残念ながら数日前より少し落ちてしまっていましたが、それでも「きれい〜!!」と喜んで頂きました。

プーケットで体験ダイビング

プーケットで体験ダイビング
同じサンゴポットにイソギンチャクがいっぱい。奥はガラガラなのに・・・。笑

今回は、ラチャヤイ島で体験ダイビングの様子をお伝えいたしました。まだライセンス取得前ということで、体験ダイビングでご案内して来ましたが、今回のこの体験ダイビングをオープンウォーター講習の海洋実習ダイブ1のクレジットダイブとしてカウントさせていただきました。このあとは、残りの海洋実習を3回潜って終了ですね!次は是非ダイバーになってもう一度プーケットに遊びに来てください。ありがとうございました。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です