プーケットでダイビング

プーケットのダイビングも最終日

こんにちは。前日からの引き続きのお客様。2日目の最終日は、ラチャノイ島とラチャヤイ島の3ダイブに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング お客様
2日間ありがとうございました。

1本目 マリーナベイ南(ラチャノイ島
2本目 バナナベイ南(ラチャノイ島)
3本目 バンガローベイ(ラチャヤイ島

前日より風が強くなり波も少しありました。低気圧の影響ですね。
2日目も同じ船だったので、使い勝手も慣れて快適そしてスムーズにダイビングをして過ごすことができました。

のんびりダイビングのラチャノイ島

プーケットでダイビング ラチャノイ島
前日のピピ島は魚は多かったけど、水中は流れのある所もあって、思うように泳げなくて体力の消耗も大きかったと思います。でも2日目のラチャノイ島とラチャヤイ島は、のんびーりな水中でした。1本目は、波避けの為に島の西側のポイントへ。

深場からのエントリーもスムーズにでき、個々に苦手だった浮力やフィンキックの練習も兼ねながらファンダイビングをすることができました。前日から毎ダイブごと練習してきたので、すごく上手になりましたよ。そして、大きなサンゴをぐるりと回るとフタホシフエダイが群れていました。

プーケットでダイビング ラチャノイ島
カマスに囲まれた〜!!

2本目は、東側のバナナベイに行きましたが、水面はやはりまだ波がありました。潜降したところにはカマスの群れ、サンゴ礁が部分的に広がるところには色とりどりなスズメダイが多く癒し系の景観でした。ドリフトしながら泳いでいくと大きな岩が出てきて、癒し系からプチ地形も楽しめました。最後のラチャヤイ島は西側に戻ってバンガローベイへ。コウイカやウツボなど見て浮上間際にはフタホシフエダイの大群が待っていました。透明度はサーモクライが濁り水を運んできたせいであまり良くなかったのが残念でした。

プーケットでダイビング

今回は、ラチャノイ島とラチャヤイ島でファンダイビング をしてきたときの水中の様子をお伝えいたしました。予報通りだと、低気圧の影響も過ぎて、お天気も回復するはず。どうか年明けまではいい状態で続いて欲しいものです。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です