プーケットのダイビング ダイバー

プーケットでダイビング!ダイバーの仲間入りしました

こんにちは。オープンウォーター講習初日に学科とプール、ビーチダイビング1本を終わらせ、2日目(最終日)は、ボートダイビングでラチャノイ島とラチャヤイ島へ行って来ました。

ダイビングスケジュール

プーケットのダイビング ラチャヤイ島バンガローベイ
朝のラチャヤイ島バンガローベイ。午後からは真っ青な空が広がりました。

1本目 バンガローベイ(ラチャヤイ島
2本目 マリーナベイ 南(ラチャノイ島
3本目 マリーナベイ 北(ラチャノイ島)

1年の中でも一番涼しいこの時期。今年は例年よりも気温が低く、ここ最近のプーケットの最低気温は24度くらい。半袖、短パン、ビーサンじゃ寒くて寒くてブルブルと震えております。
海のコンディションですが、午前中に乾季の風が強く波があります。午後になると穏やかになるのですが、船酔いが心配な方は酔い止めを飲んだほうが無難かもしれません。

ラチャヤイ島のバンガローベイからスタート

プーケットのダイビング ラチャヤイ島バンガローベイ
まずは、波があったのでプーケットから近い方の島、ラチャヤイ島からスタートしました。大きな湾内バンガローベイに着くと波もなく流れもなく、とても穏やかでした。水面からチラッと水中を覗いたお客様。「見えますね〜」と喜んでいました。それはそう、前日のカタビーチがなかなか厳しかったんです。涙 ゆっくり入っていくと白い砂がキラキラと光っていて、所々のサンゴにはスカシテンジクダイがついていましたよ。ここバンガローベイのアオサンゴもとっても綺麗で癒されますね。マスククリアやレギュレータークリアの練習もバッチリとできました。

ラチャノイ島でダイバーになりました!

プーケットのダイビング ラチャノイ島のモヨウフグ
2本目、3本目はラチャノイ島へ。風除けの為、島の西側のマリーナベイに行きましたが、それでも少しの波が湾内まで入っていました。水中は15~18mと透明度も安定していて、水温は28度。外気温よりも暖かく感じました。スタッグホーンコーラルエリアでは、数匹のモヨウフグがいてベラにクリーニングをしてもらっていました。ダイバーが近づいても逃げることなく思う存分観察できたかな。またラストのマリーナベイ北側の方では、南側とは違った迫力ある地形とウミウチワなんかもあり面白かったですよ。最後は安全停止もして、全ての講習が終了しました!

プーケットでダイビング

プーケットのダイビング ラチャノイ島
2日間の日程でオープンウォーター講習が終わりました。初日は覚えることも多いので大変だったと思いますが、水中では色んな景色や魚を見て楽しんでもらいました。器材のセッティング、中性浮力、いざという時のトラブルの対応方法など覚えてできるようになりました。無理することなくこれからもたくさんの水中を楽しんでもらえたらなぁと思います。ダイバーの仲間入り、おめでとうございます!!

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!

      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です