プーケットでダイビング カタビーチのシーホース

遅く起きた朝にはたっぷり潜れるカタビーチでビーチダイビング

昨日から引き続きのお客様と今日は、カタビーチでビーチダイビングをしてきました。

ダイビングログ

プーケットでダイビング カタビーチ
エントリー 11:06 / 潜水時間 96分 / 最大水深 13.7m

今日もまだ東風が強く、西側にあるカタビーチでも少し水面がシャバついておりました。でも船には乗らないので船酔いの心配はなしですね!チラチラと他のダイバーも見かけましたよ。

カタビーチと言えば・・・ひたすら砂地と睨めっこでお魚探し

プーケットでダイビング カタビーチのロクセンフエダイ
新しいカメラを初おろしのお客様。昨日から水中写真を撮る練習をしております。今日はカタビーチでマクロダイブ。リーフダイブ?砂地ダイブ?どっちがいい?と聞いて、砂地ダイビングをすることになりました。残念ながら、透明度は2~3mとなかなかと手強い感じでしたが、お客様1人にムットと私で砂地と睨めっこしてきました。まずはぶわ〜っとロクセンフエダイの群れにお出迎えされました。何かいないかなぁ〜と探していると、ヒメオニオコゼのインド洋版のインディアンオーシャンウォークマンが砂地に隠れていました。
そして、今日はなんとシーホースが3個体もいたんです!!

プーケットでダイビング カタビーチのシーホース
一昨日の夢に出てきたシーホスと同じ大きさだった。笑

タイガーテールシーホースのおチビちゃんかな?!夢にも出てくるほどだったので見つけた瞬間、運命を感じました。でもその夢の続きはあんまり良くなかったので、とにかく大きな魚に負けないように大きくなれよ〜。
プーケットでダイビング カタビーチのシーホース

2つ目は、オオウミウマかなと思われる結構大きな子でした。

プーケットでダイビング カタビーチ
真剣に向き合っている生き物とは・・・

そして、すぐ近くにはさらに大きいオオウミウマ。体にたくさんの藻がついていてびっくりです。お客さんも真剣に写真をとっているけど、シーホースには見えない塊。笑
他にもコウイカや可愛いヒトデ、ウミウシなどなど見て潜水時間96分のダイビングが終了しました。また4月に一緒に潜りましょう!!

最後に

プーケット近郊のファンダイブや体験ダイビングのプロモーション実施中!
丸一日、ダイビングのお時間が取れない方は、カタビーチのビーチダイビングもできます。
ご興味がある方、お問い合わせください。

ボートスケジュールはこちら

プーケット入県の際に必要な登録はこちらになります。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です