プーケットでダイビング ピピ島のソフトコーラル

プーケットから行くピピ島。安全で楽しいダイビングをしよう!

今日はピピ島+ドクマイ島に行ってきました。お客様は3名様でムットと私でご案内してきました。

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング ドクマイ島
最終ダイブのドクマイ島。

1本目 ビダノック(ピピ島)
2本目 タートルロック(ピピ島)
3本目 ドクマイ島(マリンパーク)

今日も昨日と同様、東風が強い1日でした。お天気はいいので、それはありがたかったですね。

アドバンスダイバーも誕生したよ

プーケットでダイビング キンセンフエダイの群れ
サーモクラインの中で黄色い塊がキンセンフエダイの群れ。

1本目のビダノック、いつもエントリーする南側は波が入っていたので西側の波のない安全なところで潜りました。エントリー直後は、まあまあ透明度もいいかな?と思っていると、真っ白なサーモクラインが襲ってきてみるみるうちに濁り、しばらくするとまたサーモクラインがなくなるというのが繰り返しありました。相変わらずキンセンフエダイは群れていて癒しになりました。
プーケットでダイビング ピピ島タートルロック
2本目、ピピレイ島にあるタートルロックへ。島が大きいので風も波も避けれてゆっくりしたダイビングができました。スイムスルーをくぐり抜けると細く光がスポットライトのように入り込んでいて幻想的でした。ひたすらカメを探しましたが見つけられず。どこかのサンゴ下に寝てたようです。

プーケットでダイビング ウミウチワとダイバー
3本目は、ドクマイ島。ここも島の西側を潜りました。テルメアジやカマスの群れが忙しなく動き回っていました。いつ見ても可愛いカクレクマノミもいっぱいでした。

2日間頑張ったアドバンス講習も終わりました。アドバンスダイバーおめでとうございます。

最後に

プーケットでダイビング ピピ島ビダノックの景観
プーケット近郊のファンダイブや体験ダイビングのプロモーション実施中!

ご興味がある方、お問い合わせください。

ボートスケジュールはこちら

プーケット入県の際に必要な登録はこちらになります。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です