プーケットのレストラン カンエン2

プーケットでタイ人に人気の海辺にあるレストランに行ってみた

プーケットに来たからにはローカルの料理が食べたい!なんて思ってる旅行者は多いのではないでしょうか?今回は、プーケットでタイ人に人気のシーフードレストラン「カンエン2」をご紹介いたします。海外からの旅行者だけではなく、タイ在住者でプーケットのローカルフードを食べたことない方にはお勧めですよ!

このブログは、プーケットでローカルのご飯を食べたいと思ってるいる方やプーケットで人気のレストランに行きたいと思っている方、眺めの良いレストランに行きたいと思っている方のご参考になれば嬉しいです。

プーケットでタイ人に人気の海辺にあるレストラン

プーケットのレストラン カンエン2
茅葺き屋根でできたテーブル席。

プーケットの南東、チャロン地区にあるシーフードレストラン「カンエン2」。カンエンと言えば、ダイビングボードが発着するチャロン港の目と鼻の先の距離に「カンエン@ピア」があって、こちらはその2号店になります。

↓ カンエン@ピアのブログはこちらから。

ダイビング後に行きたいプーケットでお勧めのシーフードレストラン

シーフードレストラン「カンエン2」の場所

所在地:9/3 Moo 9 Chao Fah Tawan Aok Road, Ao Chalong, Mueang Phuket District, Phuket 83130
電話:076-381-323
営業時間:9:10-22:00/毎日営業

・パトンビーチから車で40分
・カタビーチから車で25分
・プーケット空港から車で1時間

波音を聞きながら美味しいローカルフード

プーケットのレストラン カンエン2
お店の正面。大きな駐車場もあリます。

それでは、タイ人に人気のシーフードレストラン「カンエン2」の行き方や店内をご紹介いたします。

行き方

プーケットのレストラン カンエン2
小路の入り口。黄色の看板が目印です。

チャロンサークルから、チャオファー東(Chaofah East)の道路を500mくらい進み、そこから小路のキッサダー(Kissada)へ。入り口に大きな看板が出ています。住宅街を通り過ぎながら突き当たりまで進んでいくと、背の高いヤシの木に囲まれたシーフードレストラン「カンエン2」が見えてきます。広い駐車場があるので、車やバイクで来ても大丈夫!

店内

プーケットのレストラン カンエン2
最高です!!ビールが進む〜。

緑でできた入口をくぐると、まずは茅葺き屋根のテーブル席がチラチラと見えました。さらに奥のテーブル席に案内されたのが、なんと海の目の前のテーブル席!!The 南国を100%味わうことができる最高のロケーションでした。目の前には、いつもお世話になっているチャロン湾が広がり、聞こえてくるのは波音。ボートが発着する港から少し離れているので、エンジン音もうるさくなくて、波の音だけが聞こえてしっとりとした時間が流れていました。

メニュー

プーケットのレストラン カンエン2
メニュー。ほんの一部です。

メニューは、もちろんシーフードとタイ料理。タイ語、英語、タイ語の英語表記もあって、タイ語は話せるけど文字が読めない私にもわかりやすくて良かったです。お店のお勧め料理には、星マークがついていましたが、料理の写真がないので食べたことがない料理の想像がしにくいですよね・・・。料金はこちらのお店の方が圧倒的に安いと感じました。

プーケットのローカールフード

プーケットのレストラン カンエン2
マンゴーの新葉。

今回は、ダイビング後に晩御飯を食べてきました。2人でおかず3品とご飯、そしてビール3本を飲んで、支払い金額は、930バーツ(日本円約3,600円)でした。物価の割には、少し高めの晩御飯でしたが、たまにはねっ!!では、食べたものをご紹介しまーす!

プラー・トート・ナンプラー

プーケットのレストラン カンエン2

魚の切り身を素揚げして熱々の時に、少し砂糖を混ぜたナンプラーをかけた料理。食べるとナンプラー独特の香りと塩っけが美味しくて、白米が進む料理です。魚好きの私としては、毎日でも食べたい!!

ヤム・プラームック・ソッ

プーケットのレストラン カンエン2

海の街、プーケットならではの新鮮なシーフード料理。新鮮なイカをサッと湯がいて、玉ねぎ、レモングラス、唐辛子、ナンプラーなどで甘酸っぱく味付けされたサラダ。お酒のお供にバッチリの一品ですよ。

ナムプリック・カピ

プーケットのレストラン カンエン2

カピというオキアミやエビ、小魚を塩漬けして発酵させたペースト状のものを、唐辛子、ニンニク、ライム果汁など混ぜて作るタイ風ディップ。生野菜や茹で野菜をつけて、ご飯と一緒に食べると美味しい!今回は、色々出てきた野菜の中で、マンゴーの新葉があって食べてみるとベーっとしちゃうくらい美味しくないっ!!笑 噛んだ時に鼻に通る香りはマンゴー、でも渋さが強くて私は苦手でした・・・。

まとめ

今回は、プーケットでタイ人に人気のシーフードレストラン「カンエン2」をご紹介しました。チャロン港のすぐそばにある「カンエン@ピア」よりもローカル食が多いので、地元の人ももちろん、タイ国内からの旅行者も訪れる人気店ですよ。ぜひプーケットに来て、海辺で美味しいタイ料理が食べたいと思ったらぜひ、こちらのレストランに来てみてください。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。