プーケットでダイビング

10年ぶりにプーケットでダイビングしたらラッキーな日になった!

こんにちは。今日は、ファンダイビングのお客様とラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました。香港とマレーシアからお越しのお二人で、なんと10年前にプーケットでダイビングがした事があるそうです。沈船を潜ったと言っていたので、たぶんキングクルーザーかな?!

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング 
楽園のようなサンゴエリア。

1本目 フリーダムベイ(ラチャノイ島
2本目 バナナロック(ラチャノイ島
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島

今日のプーケットのお天気は、雨のち晴れ。9時くらいに一度雨が降りましたが、それからはとってもいいお天気でした。ただ、波がある〜。特に夕方になるとさらに風が強くなって波が高くなってしまいますね。涙

大物狙ってダイビングするよ〜

プーケットでダイビング トラフザメ
きっとサメもびっくりしただろうけど、私達もびっくりしました。

今日は、1本目からドリフトダイビング。流れはあまりないのですが、広い範囲泳げていいですよね。狙うはカメですが、マレーシアでもたくさんいる!と言っていたので、見られればラッキーくらいに思って潜っていると、他のチームの猛ダッシュが見えて跡をついていくと、チラリとマダラトビエイの登場!距離がありすぎてシルエットくらいしか見えなかったのですがラッキーでした。
2本目もバナナロックでドリフトダイビング。昨日のバナナロックではサバヒーの群れが迫力あったので、ゆっくりと様子を伺っているとなんとっ!!!!水深16mあたりでトラフザメが寝ていました。あまりにも砂とサメの色が同化しすぎてて、危なく通り過ぎるところでしたよ。お客様より私が大興奮でした!!

プーケットでダイビング オニダルマオコゼ
砂から浮き出るこの顔を見るたびに嬉しくなる!笑

ラストのラチャヤイ島。透明度は、8−10mくらいと一時期より下がり気味です。ここでカメでもジンベイザメでも出れば、
今日のダイビングは100点でしたが、人生そんなに甘くない!!笑 至って普通通りのダイビングでした。でも、オニダルマオコゼが2匹いて、なぜか見つけると嬉しくなってしまうお魚です。

今日1日だけのご案内でしたが、ありがとうございました。次は、10月以降にシミランクルーズに行きましょうね!!

プーケットでダイビング

プーケットでダイビング 
ラチャヤイ島ベイ1の沈船。

プーケットのダイビングボートは、毎日出航しております。一時期のコロナ禍では、人数が足りずに催行できるかどうかわからなかったのですが、毎日スケジュール通り運行しております。6月から、タイ→日本帰国(入国)時の検査、隔離も無くなりましたので、さらに海外旅行のハードルが下がったのではないでしょうか。ぜひみなさまのお越しをお待ちしております。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!

            

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。