プーケットでダイビング マリンパーク

2日目のプーケットでのダイビングはマリンパーク方面へ

日本からお越しのお客様との2日目のダイビングは、マリンパーク方面へ行ってきました。

↓初日はラチャノイ島とラチャヤイ島はこんな感じでしたよ!

やっとできた海外旅行!初めてプーケットでダイビング!

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング ドクマイ島
ドクマイ島の西側。

1本目 ドクマイ島(マリンパーク
2本目 キングクルーザー(マリンパーク)
3本目 ドクマイ島(マリンパーク)

お天気が崩れた週末。朝から雲行きが怪しく、そして風もある。海のど真ん中まで船を走らせると、波は1m弱はあったかな?キングクルーザーを潜るあたりから、さらに風が強くなりシャークポイントは厳しいということで安全第一で3本目もドクマイ島で潜ることになりました。また、船上も10名ほどのお客様しかいなかったので、室内のスペースもゆったりと使うことができました。

耳抜きも順調でダイビングができました

プーケットでダイビング マリンパーク
強気なカクレクマノミでした。

2日目のダイビング。朝からガムを噛んで耳抜きの準備からスタート。1本目のドクマイ島は波の当たらない西側を潜ってきました。ゆっくり耳抜きをしてもらって、昨日より順調に潜降することができましたね!流れがほとんどなかったので、まずは、岩壁のところでウミウシやエビを観察。何度見ても可愛いカクレクマノミ、浅いところにはアオリイカがたくさんいました。

プーケットでダイビング マリンパーク
魚が盛りだくさんのキングクルーザー号。

2本目のキングクルーザー。ここも流れがなくゆっくりと泳ぐことができました。透明度も平均の8−10mは見え、まずまずの感じでした。キンセンフエダイの群れが壁のように沈船を覆っていて見応え抜群!またダイバーがいても気にせずにツムブリの捕食が行われていて、その勢いに圧巻されました。

プーケットでダイビング マリンパーク
しばらくバラクーダと並走してきました!

最後のドクマイ島は大きな洞窟くらいからエントリーして、ぐるっと西側に向かって泳ぎました。洞窟がある深場あたりには、バンブーシャークが隠れていましたね。小さなサンゴの隙間に隠れるのでみるのが大変でした。その綺麗なウミウチワを眺めながら進んでいくと、シェブロンバラクーダの群れに遭遇。興奮しながら写真を撮っていると、次はピックハンドルバラクーダの群れがやっていましたよ。こちらは数は少ないけど、1匹の大きさが丸々と太っていて迫力がありました。

プーケットでダイビング

今回、ラチャノイ島・ラチャヤイ島とマリンパークで2日間ダイビングをしていただきました。透明度とお天気がご機嫌斜めな感じでしたが、心配な耳抜きも問題なく潜れて良かったです。本当は、この後にシミランクルーズを予定しておりましたが、急遽、お客様のご予定が変わってしまい行けなくなってしまいました。ぜひ次の機会に潜りましょうね!
2日間ご参加いただきありがとうございました。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

「2日目のプーケットでのダイビングはマリンパーク方面へ」への2件のフィードバック

  1. 本日2日目のダイニングでした。二日目なので耳抜きも少しは慣れて、しっかりとしたMihoさんのお陰でとってもダイビングを楽しめました。バラクーダの群れは結構圧巻でした。そして毎度のカクレクマノミもとてもかわいかったです。プーケットダイビングは朝食、昼食ついて、船上で過ごすのが船酔いになりやすいので不安でしたが、大型船で全然船酔いもしないですし、シャワーもあり至れり尽くせりでした。是非とも皆さんもプーケットダイビングお勧めします。
    最後に突然のキャンセルにも快く対応してくれてMihoさんありがとうございました。またいつか必ず戻ってきます。その時はよろしくお願いいたします。

    1. 二日目のダイビング。お天気はご機嫌斜めでしたが、一日目より魚も多く楽しかったですね。そうなんです、プーケットのボートの大きさや設備、船上での食事のサービスはものすごく良く、お客様皆さん驚かれています。また機会がありましたら、ぜひシミランクルーズのリベンジをしましょう!!まだまだ不安や大変な日が続きますが、くれぐれもご自愛くださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。