プーケット、ラチャヤイ島でファンダイビング

家族みんなでプーケットのラチャヤイ島でファンダイビング

今日は、ピピ島チームとラチャヤイ島チームに分かれてダイビング。
まずは、ラチャヤイ島の様子をご報告いたします。

ダイビングスケジュール

プーケット、ラチャヤイ島でファンダイビング
1本目 バンガローベイ北(ラチャヤイ島

2本目 バンガローベイ北(ラチャヤイ島)

今日は昨日より風が強くなり、島までの移動中は外洋は白波が立っていました。今日も大きなクルーズ船でラチャヤイ島まで行って来たので、揺れもあまり気にならず、そしてゆったり過ごすこともできました。

プーケットで初のファンダイビング

プーケット、ラチャヤイ島でファンダイビング

オープンウォーターダイバーになられて間もないお客様。子供達は、ジュニアオープンウォーターダイバーだったので、今日は、最大12mの水深でファンダイビングをして来ました。
昨日と同じように、1本目は浅場で潜降をしたかったので、ディンギーを使って島近くまで移動。初めてのバックロールエントリーもやってみましたが、ちょっと怖かったかな?!
透明度は15mほどあり安定しています。潜ってすぐに見つけたのが、七色カラーのブダイ。水の中で色が映えていますよね。インド洋固有種の眉毛ちゃんことコラーレバタフライフィッシュもいました。
プーケット、ラチャヤイ島でファンダイビング
2本目は、ダイビングデッキからジャイアントストライドエントリーをしました。ダイビングデッキと海までの高さがあったので心配でしたが、海洋講習時からやっているので、こっちの方がやりやすかったかな?!
サンゴの隙間に隠れていたまだ小さなゴシキエビ。白いヒゲだけが長く立派でした。ゆっくり泳いでいくと、スズメダイやフタホシフエダイの群れが目の前でヒラヒラ泳いでいたりとたくさんの種類の魚を見ることができました。

プーケットでファンダイビング

プーケット、ラチャヤイ島でファンダイビング

今日、ファンダイビングのお客様をラチャヤイ島へご案内してきた様子でした。初じめてプーケットでダイビングされたお客様でしたが、家族みんな一緒にダイビングしている姿は、とっても微笑ましかったです。またまだ経験本数は少ないのですが、器材セッティングもしっかり覚えていて、水中でも個々に中性浮力を心がけて泳いでいたのが印象的でした。これからもたくさん潜ってくださいね!今日は、ありがとうございました。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。