プーケットのラチャノイ島でダイビング アオウミガメ

流れのある一日、プーケットのラチャノイ島でドリフトダイビング

今日もラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました。リピーター様の最終日です。

ダイビングスケジュール

プーケットのラチャノイでダイビング サンゴ
ラチャノイ島で見ることができるサンゴ礁。

1本目 バナナベイ(ラチャノイ島)
2本目 ラチャノイベイ(ラチャノイ島)
3本目 ホームランリーフ(ラチャヤイ島)

最近のプーケット、朝はどんよりした空模様。涼しくて過ごしやすいですが、海の日は強い紫外線が欲しい感じでした。帰り道はスッキリとした青空で暑ーい。

最終日の締めにピッタリ!お客様の大好きな子も会いに来てくれました。

プーケットのラチャノイ島でダイビング 小魚
この小魚の群れがどんどん少なくなっていく現実。

なかなかいい感じに流れていた1日。透明度は12-15mほどで白っぽい感じです。
1本目は、バナナベイでしたが南側のエントリーだったので昨日とは違う水中。しかし、昨日からの続きで再びトンガリサカタザメ探し。笑
結果から言うといません!笑
サンゴ礁周りでは小さな魚の捕食があちらこちらで見ることができました。

プーケットのラチャノイ島でダイビング バラクーダの群れ
急に現れたのでとりあえずシャッターを押した写真。笑

2本目、流れの強さのピーク、気持ちよくリーフを流しました。最初は沖合いにある根のあたりまで泳ぎマンタ待ち。ふと足元を見ると、大きなカメを発見!アオウミガメでした。カメ好きなお客様良かったですねー。そのあとは、ゆっく〜り流していくとブラックフィンバラクーダの群れ!一匹ずつが大きかったです。
プーケットのラチャノイ島でダイビング ヤッコエイとダイバー

3本目、ラチャヤイ島でもドリフト。久しぶりにホームランリーフへ行ってきました。リーフの始まりからホソフエダイの量がすごーい!リーフの半分くらいまでいたんじゃないかな?!砂の上にも小さなヤッコエイ。可愛かったです。

プーケット日帰りダイビングのプロモーション

まだまだお得なプロモーションを実施中!
プーケット近郊の日帰りダイビングのファンダイビング、体験ダイビングがお得です。
PADIオープンウォーター講習についてはお問い合わせください。
プロモーションの詳細は、こちらから。

プーケット入県の際に必要な登録の仕方

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。
2度目の登録は、プーケットに入る日、旅券番号と電話番号を記入すると前回の内容が出て来ます。変更部分だけ直して登録することができます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です