プーケットから行くピピ島でダイビング カメ

まるで水族館!プーケットから行くピピ島日帰りダイビング

今日はピピ島とシャークポイントに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットから行くピピ島でダイビング サンゴ
たくさんの色合いのサンゴ礁

1本目 タートルロック(ピピ島)
2本目 ビダノック(ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク)

今日の船上も満員で賑やかでした。タイ人のダイバーがいっぱいでした。朝は少し風があったのですが潜り出す時間には落ちつきました。

透明度20mオーバー!今、ピピ島のダイビングポイントが絶好調。

プーケットから行くピピ島でダイビング カメ
今日見たカメ1

1本目から透明度良すぎ〜っ!リーフから砂地の奥の方まで見える!こんな時は魚の群れが本当にキレイでホソフエダイとキンセンフエダイの群れが太陽の光でキラキラと反射してました。カメ(タイマイ)もどこからやってきたのか全速で泳いでいる個体に出会い、そのあとは寝床に着くカメにも出会え1本目から絶好調の水中でした。

プーケットから行くピピ島でダイビング  カメ
今日見たカメ2

2本目もメインポイントなので期待を胸にエントリー。透明度が良い中、いつもサメの多いところに行くと、流れが強くなりバラクーダやフエダイの群れが大きな群れを作っていました。サメは大きな個体が何匹かで一緒に泳いでいたのですが、流れの上の方に泳いで行くのでなかなか見るのが大変でした。そんなことをしてると、ものすごく大きいなカメがやってきて観察。カメも流れの中、泳いで大変だったのか休憩するところでした。浅場は、ヒメツバメウオの群れがとってもキレイでしたよ。
プーケットから行くピピ島でダイビング  ヒメツバメウオ
3本目のシャークポイントですがエントリー時間が16時だったせいもありますが、1本目や2本目より少し暗い感じ。流れもほどほどあり、ソフトコーラルは満開!色とりどりでキレイでした。この前までいたタイガーテールシーホースが一昨日、そして今日の2日間探しに行っても見つからず。場所を移動しちゃったかな?!

最後に

プーケットから行くピピ島でダイビング キンセンフエダイ
プーケット近郊のファンダイブや体験ダイビングのプロモーション実施中!

3月と4月ボートスケジュールも出ています。
ソンクランの連休もまだ空いてる日がありますのでお問い合わせください。

プーケット入県の際に必要な登録はこちらになります。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です