プーケットから行くピピ島でダイビング

プーケットから行くピピ島、抜群のコンディション!潜るなら今!!

今日はピピ島+アネモネリーフへ行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットから行くピピ島 キンセンフエダイの群れ
1本目 ビダノック(ピピ島)

2本目 マッシュルームロック(ピピ島)
3本目 アネモネリーフ(マリンパーク)

今日は穏やかな海況の中、出港することができました。船上はタイ人より欧米人の方が多く、コロナ前を思い出させるような雰囲気でした。

プーケットでダイビングするなら今!透明度がいいピピ島。

プーケットから行くピピ島でダイビング ニシキフウライウオ
今日のお客様は、年末にも来ていただき2回目のピピ島でのダイビングでした。今日は抜群のコンディション!透明度がものすごく良く、1本目のビダノックは20-25mは見えていました。

まずはブラックチップリーフシャークを見に東側の浅場へ。大きいのやら小さいのやら沢山のサメが泳いでいました。そして、ニシキフウライウオもまだ健在。綺麗ですね。
2本目は、ピピレイ島の北側にあるマッシュルームロックへ。癒し系のお魚、カクレクマノミやコクテンフグを見てここのポイントは楽しみました。ふと顔を上げると太ったブラックチップリーフシャークもいましたよ。

プーケットから行くピピ島 トラフザメ
久しぶりに見たトラフザメの証拠写真。笑

ラストはアネモネリーフ。深場は少し濁ってるサーモクラインが上がってきていましたが、全体的に透明度良し!ゆっくりと流れの上の方に向かっているとトラフザメ発見!しかも2匹並んで砂地に寝ていました。ブリーフィングでも居たらいいね〜と話してただけに見ることができて嬉しかったですね!他にもバラクーダの群れやフエダイの群れ、そして根のトップには沢山のイソギンチャクとスズメダイがとっても綺麗でした。

最後に

プーケットから行くピピ島 アネモネリーフ
プーケット近郊のファンダイブや体験ダイビングのプロモーション実施中!

3月と4月ボートスケジュールも出ています。
ミスターオーシャンダイバーズでは日本人スタッフとタイ人スタッフがいます。
日本語、タイ語、英語で対応できますよ。

プーケット入県の際に必要な登録はこちらになります。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です