プーケットでダイビング カメとダイバー

やっとプーケットでダイビングができました!

昨日はピピ島+シャークポイントに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング ピピ島の水中景観
1本目 タートルロック(ピピ島)

2本目 マッシュルームロック(ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク)

晴天のプーケット。でも少し風が出てきました。朝は波がありましたが、潜る時間には落ちつき安心してダイビングすることができました。

プーケットの初ダイビングはカメとご対面でテンションUP!

プーケットでダイビング カメ
「頭隠して尻隠さず」のタイマイ

お客様は年末前から何度もメールのやり取りをさせていただき、やっと都合がついたとのことで遊びに来てくれました。長いことタイに住んでいるけど、なんとプーケットでダイビングをするのは初めてとのことで「カメ」リクエストでピピ島へ行ってきました。
1本目、流れのないタートルロックへ。エントリーしてから水底を見るといい感じの透明度。南側から潜降だったので、まずはキンセンフエダイの群れで遊びました。群れの形を変えながら、壁のようになったり、絨毯のようになったり、雲のようになったり飽きないですね。浅場の広場のようなところでカメ探し。いないなぁー、いないなぁーなんて探してると優しい他のチームの人があっちにいるよ〜と教えてくれ、念願のカメに会うことができました!可愛いサイズのタイマイでした。
プーケットでダイビング ピピ島の水中景観
2本目、やっぱり流れてたマッシュルームロック。笑

潜降した場所は、流れもなく安心してたのですが、進むにつれて流れてる〜。小さなソフトコーラルも満開でした。ヒゲばかりが立派なロブスターが2匹仲良く並んでいたり、ブラックチップリーフシャークもいたのですが少し遠くお客様には見えなかった…涙
プーケットでダイビング トマトアネモネフィッシュ
ラストのシャークポイントは、2本目の比ではないくらいの激流。最初は流れの弱いところをゆっくり泳いでいましたが人が多かったので、意を決して二の根へ。ここもソフトコーラルが満開〜!真っ赤なトマトアネモネフィッシュも流されないように頑張って泳いでいましたよ。

丸一日の日帰りトリップ、お疲れ様でした。次は再来週にお会い出るかしら?お待ちしております。

最後に

ミスターオーシャンダイバーズには日本人スタッフとタイ人スタッフがいます。
友達がタイ人だけど一緒に潜りたい!
日本人とタイ人のカップルだけど一緒に潜りたい!
日本語とタイ語の両方で説明してほしいという方は、ぜひミスターオーシャンダイバーズへ!!

プーケット近郊のファンダイブや体験ダイビングのプロモーション実施中!
3月と4月ボートスケジュールも出ています。

プーケット入県の際に必要な登録はこちらになります。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です