安全停止中に集合写真

プーケットのラチャノイ島でマンタ狙いのダイビング

昨日は、タイ人ダイバーのお二人とラチャノイ島とラチャヤイ島へ行ってきました

スケジュール

ラチャノイ島 バナナベイ

1本目 バナナベイ南(ラチャノイ島)
2本目 サウスチップ(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)
この日は、スペシャルスケジュールトリップの日。
ラチャノイ島の南の外洋ポイント「サウスチップ」を潜る日です。
いつも流れがある所なので、小潮周りの時しかダイビングができないので月に2回くらいしかスケジュールにありません。

狙うはアレ!ラチャノイ島でダイビング

船上で器材セッティング中
一年ぶりの器材セティング。まずは器材に触れてみて、少しずつ思い出そう!

少し北東からの風が入っていましたが、3本とも東側のダイビングポイントで潜ってきました。
透明度は、全体的に12-15mほど。
サーモクラインも少し入っていましたね。
1本目、お客さんは一年振りのダイビングだったのでまずはチェックダイブからスタート。
少し緊張もあって潜降するまで呼吸が落ち着かず、時間をかけて入りました。
中性浮力も慣れるまでは大変でしたが少しずつ安定する様になりました。
2本目、小潮周りと言えども少し流れがあり、流れの上にはフュージラーがいっぱい。
ラチャノイ島 サウスチップ  フュージラー

ウミウチワやソフトコーラルも豊富で水中がカラフル。
ラチャノイ島 サウスチップ  ウミウチワ

さて、お目当てのマンタ。
やってくるならココ!という流れのあるところでずっと待ってたのですが会えず。
船に上がると1チームだけが、私達が待っていたさらに沖の方でマンタに会っていました。涙
3本目、沈バイクや沈船で記念撮影です。
ラチャヤイ島 沈船にハナミノカサゴ

ウツボ、ヨウジウオ、カサゴ、ツバメウオなどなどたくさんの魚がいて、なかなか忙しい水中でした。

最後に

ラチャヤイ島 ベイ1 ヨウジウオ
次のサウスチップ へ行くスペシャルスケジュールトリップは、12月23日です。

ボートスケジュール
プーケット近郊の日帰りポイントで、ちょっと大物狙いのダイビングをしてみたいという方は、ぜひ参加してみてください。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です