バナナの葉の上に垂れた雨の雫

プーケットでコロナ支援その3

こんにちは。
プーケットのお天気は、生憎の雨。
昨日、今日にかけて、ほぼ一日中、降り続いています。
プーケット、カタ地区の雨
今朝、少し早起きをして、家の周りでウォーキングをしに出たのですが、歩いて10分したところで大雨。涙
10分くらい、コンビニで雨宿りしたのですが全く止む気配がなく、ビショ濡れになりながら帰ってきました。
そんなことから一日が始まりました。

プーケットで食事無料配布

前回の様子もご覧ください。

プーケット食事の無料配布
今回で5回目の配布になります。
同じくカタ地区のいつも場所を貸してくれてる薬局前で配布してきました。
とにかく配布時間10分前まで雨が降っていたので、人通りも少なく配り終えるか不安でしたが、ちょうど配布を開始したあたりから雨も止んでくれました。
プーケット食事配布の内容
今回も100食分の食事と飲み物を用意してありました。
タイカレー、タイ風混ぜご飯、アジの素揚げなど、これまたタイ人の大好きなメニュー。
1食50バーツ(約170円)分なのに、野菜もたくさん入っていて、美味しそうなご飯でした。

プーケットのコロナ情報

コロナウィルス イメージイラスト

  • 感染者合計227人
  • 現在の入院患者0人
  • 死亡3人

現在、プーケットのコロナ感染者はゼロ。
数週間前に最後の入院患者が退院したというニュースを見ました。
まだ緊急事態宣言中でもあるのに関わらず、6月に入ってから制限が緩和されてきています。
夜間の門限時間も短くなったし、営業開始できるお店も増えました。
嬉しいことにダイビング業も営業の再開の許可がありましたが、観光客がまだ入国できないので静かです。
それでも、一昨日にダイビング船が約3ヶ月ぶりに海に出たようです。
また、6月9日には、現在閉鎖中のビーチも解放する方向で話が進められているそうです。
久しぶりにビーチの砂を踏める時がやってくると思うとワクワクしますね!
プーケット空港も未だ閉鎖中ですが、もうそろそろかな?!
本当に少しずつ、ゆっくりですが前に進んできてるというのを実感しています。
少しでも元通りの生活に戻って、プーケットに遊びに来て欲しいです。

プーケットでダイビングをするなら【ミスターオーシャンダイバーズ】

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
           

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です