プーケットでダイビング ピピ島とシャークポント

プーケットから日帰りピピ島ダイビング

パタヤの東にあるチャンタブリーからお越しのお客様と一緒にピピ島とシャークポイントの3ダイブに行ってきました。

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング ピピ島ウミウチワ
1本目 ビダノック(ピピ島
2本目 タートルロック (ピピ島)
3本目 シャークポイント(マリンパーク

先週末も3連休だったタイ。久しぶりにハイシーズンがやってきたなと思わせるくらい賑やかな港でした。運行中のダイビングボートは、どこも満席。朝に強かった風もやや落ち着き、穏やかな1日になりました。

ピピ島ならではの魚がたくさん

プーケットでダイビング ピピ島でウミガメ
ぶつかりそうな程、近づいて来ました。笑

1本目のビダノック。少〜し白っぽい透明度ですがでも綺麗です。
ピピ島に来たら見たいブラックチップリーフシャークもばっちり見ることができました。キンセンフエダイやフタホシフエダイの群れも大きくて大満足の1本目でしたね。
さて、2本目は、カメのポイントへ。ここもそれなりに透明度があり、流れもなかったのでストレスのないダイビングができました。今日のカメは、1匹だけでは無く、ラッキーなことに3匹も見ることができました。ずっといる子も元気いっぱい。ダイバーを見つけると近づいてくるんです。カメは寿命は長いので、これからも沢山のダイバーを楽しませてほしいですね。

サンゴの色に惚れ惚れダイビング

プーケットでダイビング シャークポイント
ゴロンとしたオニダルマオコゼがかくれんぼ中。

最後は、シャークポイントへ。ここがちょっと濁っていたかな。流れもほんのりとありました。目を凝らして見ないとわからないくらいに隠れているオニダルマオコゼ。よく見るとすごく大きくてビックリしました。そしてここの見所でもあるサンゴ礁の色合い。赤や紫色のソフトコーラルが本当に綺麗なんです。今日は流れもあったので、ソフトコーラルのポリプも開いて満開のお花畑のようでしたよ。残念ながら、シャークポイントと言うダイビングポイント名ですが、そのシャークはおらずでした。

ピピ島でダイビング

今回は、プーケットから日帰りダイビングでピピ島とシャークポイントへ行って来ました。ピピ島までの移動は少し時間はかかりますが、魚も多くサンゴも色とりどりで行って後悔はしない水中だと思います。機会があればぜひピピ島でダイビングをして欲しいと思います。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です