プーケット コロナワクチン 3回目

プーケットはコロナワクチン3回目の接種が始まっています

こんにちは。カラッと晴れて蒸し暑いプーケットです。今回は、プーケットで先週より始まった新型コロナワクチンの3回目の接種(ブースター接種)についてお伝えいたします。

タイ国内でも一番早いプーケット

プーケット ワクチン接種率
9月17日時点でのプーケットのワクチン接種率。

プーケットでは、1回目のワクチン接種が4月あたりから始まり、今では1回目のワクチン接種が92%、2回目まで終えた人は86%となっております。従来型ウイルスで集団免疫を獲得するには人口の6~7割の接種が目安とされ、プーケットではタイ国内のどこの県よりも早く取り組んで来ました。

しかし、デルタ株の出現と共にたとえワクチン接種を終えた人でも感染するブレークスルー感染やプーケットのほとんどの人がデルタ株には有効性が低い不活化ワクチンだったため、今回、3回目のワクチン接種が始まりました。

過去ブログもご覧ください!
・ワクチン1回目接種のブログ【タイ・プーケットでコロナワクチン1回目の接種しました】
・ワクチン2回目接種のブログ【プーケットでコロナワクチンの接種終わりました】

2回目の接種から3ヶ月後にアストラゼネカ

プーケット コロナワクチン 3回目
外エリアにてワクチンの順番待ち。

今回の3回目の接種は全員ではありません。1回目、2回目の接種が不活化ワクチンの人たちを対象にして始まりました。前回接種してから3ヶ月経つプーケットに住民があるタイ人からスタートしました。3回目のワクチンはウイルスベクターワクチンであるアストラゼネカの使用です。

プーケット コロナワクチン 3回目
腕よりお腹に目がいっちゃう。笑

タイ人スタッフのムットさんも9月16日に接種が終わりました。前回同様、携帯電話にショートメッセージが届き、ワクチン専用のページにて予約。9時の予約でしたが、スムーズに進み8時半くらいに接種が終わったそうです。本人曰く、薬の匂いが強く感じたとのこと。
そして、気になる副反応ですが接種から2日経って今のところ、頭痛も熱もなし。変わりなく元気だそうです。

今月末には順番がやってくるけど・・・

プーケット コロナワクチン 3回目
タイ人が全員持っているIDカードの裏側。

ワクチン接種を終えたタイ人のIDカードの裏側には、接種を証明するステッカー。これ以外に携帯アプリでもワクチンを証明できるものもあります。

さて気になる3回目接種の私の順番。
どうやら9月26-30日の間で接種が始まるようです。ん〜、どうしようか・・・。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です