マリンパークでダイビング 洞窟

最終日の締めは初のマリンパーク方面へダイビング

今日は、昨日から続きのお客様とマリンパーク方面へ行ってきました。

ダイビングスケジュール

マリンパークでダイビング バラクーダ
マリンパーク方面にも何種類ものバラクーダがいます。

1本目 キングクルーザー 
2本目 シャークポイント
3本目 ドクマイ島

やっぱり朝は少し風があります。昼過ぎから穏やかになってきて海も穏やかになり乾季らしい海況になりました。

流れはあったけど全然違う水中景観が楽しい!!

マリンパークでダイビング キングクルーザー 号
何度もプーケット近郊を潜ったことのあるお客様でしたが、マリンパーク方面へは行ったことがないとのことで初のマリンパーク方面へ行ってきました。

1本目、流れはなく水中はとっても穏やかでゆっくり潜ることができました。透明度は12mちょっとと平均くらいでした。ロープを指標に潜降して行くと、呼吸しに上がって行くタイマイ(カメ)を発見!キングクルーザーでタイマイを見るなんてとってもラッキーでした。後は、ピックハンドルバラクーダ、テルメアジ、キンセンフエダイと群れのオンパレード。大きなハナミノカサゴも印象的でした。
マリンパークでダイビング シャークポイントのサンゴ
2本目のシャークポイントからは流れが出てきました。昨日もピピ島の帰り道に潜っているので、水中のコースを変えながら楽しみました。昨日より潜る時間帯が早いせいか透明度もまあまあ良く、水中景観もちゃんと見ることができました。大きなウミウチワやカイメンが日本庭園のように芸術的でお客様の印象に残ったようでした。残念ながら今日もトラフザメも不在でしたが、きれいなシャークポイントを堪能できました。
マリンパークでダイビング 水面にて

最後はドクマイ島へ。かなり強い流れでしたね。最初、エントリーしたところは、一方向に流れてたので気持ちよくドリフトができましたが、途中、流れがぶつかり合うところは四方八方に流れてんやわんや。笑
一旦、洞窟の中で流れよけをしながら休憩。青の洞窟風の景観に癒されました。その後は流れ覚悟でバンブーシャーク見学。小ちゃなサメが小さな隙間に隠れていましたよ。

2日間、一緒に潜っていただきありがとうございました。水中はもちろん船上でたくさん話をしたり、お食事も一緒にでき楽しい時間を共有できとても嬉しく思います。次もお待ちしてますね!

プーケット入県の際に必要な登録の仕方

1月下旬よりプーケットでは、入県の際にアプリの登録が済んでるか確認を行なっております。プーケットに入る日、プーケットでの宿泊先がお決まりでしたら予め登録しておくことをお勧めいたします。

1. Gophugetこちら

プーケットに入る日、旅券番号、タイの住所、プーケットの宿泊先を入力して登録します。登録後はプリントアウトしておくと良いかと思います。タイ語しかありませんので、Googleの自動翻訳機能を使って入力すると簡単にできます。
2度目の登録は、プーケットに入る日、旅券番号と電話番号を記入すると前回の内容が出て来ます。変更部分だけ直して登録することができます。

2. Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

アプリをご自身の携帯電話にダウンロード後、顔写真や位置情報共有の登録をして終了です。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です