プーケットでダイビング ラチャノイ島のカメ

少人数で癒し系の海ラチャノイ島とラチャヤイ島へ行く

リピーター様の最終日とムットチームは昨日のカタビーチからの2日目はダイビングはラチャノイ島+ラチャヤイ島です。
昨日は平日ということもあってダイビング船は一艘のみの出港でした。

ダイビングスケジュール

プーケットでダイビング ラチャノイ島の浅場のサンゴ
ずーっと眺めてても飽きません。笑

1本目 バナナベイ(ラチャノイ島)
2本目 フリーダムベイ(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)

昨日は少しだけ風も弱くなり、ダイビングポイントは全て島の東側で潜ってきました。
船上はなんと4名のお客様だけ。催行してくれて本当に感謝です。

癒され度No,1 のプーケットのダイビングポイント

プーケットでダイビング ラチャノイ島のサンゴ礁
捕食中。今日にはスカシテンジクダイもいないかも!

少し緑っぽい水の色でしたが透明度は良かったです。1本目は、深場には行かずに浅場のリーフエリアで遊ぼうという事で水深3-5mのところをのんびり泳ぎました。アカヒメジやスズメダイ、まだ小さなゴシキエビを見ることができました。サンゴ礁にはスカシテンジクダイがいっぱいのところでは、オトメベラやアミメフエダイの捕食が活発に行われていました。
砂地が広がる25mエリアを潜っていたチームはなんとラッキーなことにトンガリサカタザメに会うことが出来たそうです。
プーケットでダイビング ラチャノイ島のフリーダムベイのサンゴ

2本目はバナナベイより少し北にあるダイビングポイントへ。
リーフ沿いは肌色のソフトコーラルがキレイで、ヤマブキスズメダイやアカヒメジの黄色の魚がいっぱい。水中でとっても映えます!カメの出現率も高いポイントで昨日も2個体のタイマイがいましたよ。

プーケットでダイビング ラチャヤイ島カエルアンコウ
一生懸命隠れてますが、一生懸命写真を撮りました。

最後はラチャヤイ島へ。沈船周りにはキンセンフエダイがたーくさん!そして、沈船に付いているヘラジカハナヤサイサンゴを覗くと小さなカエルアンコウがいました。ムットチームは沈バイクにも行って記念撮影をしました。

最後に

プーケットでダイビング ラチャヤイ島の水中バイク
今日もムットさんがラチャノイ島+ラチャヤイ島へ行っております。また水中の様子をお伝えしますね。

プーケット入県の際の登録はこちらになります。

◉Gophugetこちら

◉Mor-Chana
・Androidのダウンロードこちら
・Appleのダウンロードこちら

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です