プーケットでダイビング ラチャヤイ島のヨウジウオ

ブランクがあっても楽しめるプーケットの海

今日もタイ在住のお客様とラチャノイ島+ラチャヤイ島に行ってきました。

スケジュール

プーケットでダイビング エントリー
手でマスクを抑えるのを忘れちゃいましたね。笑

1本目 マリーナベイ(ラチャノイ島)
2本目 バナナベイ(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)

南国らしい穏やかな一日のプーケット。
昼から風も落ち着いて暑い、暑い。
幸せな紫外線でした。
船上は満員で、半分は日本人のお客様でした。

やっぱりプーケットの海。何度ダイビングしても楽しい!

3年や5年のブランクやオープンウォーターを取ってから潜っていないとのことで初日はラチャ方面へ。
綺麗なプーケットの海に潜りたい!と思い再びダイビングを再開してくれとっても嬉しいですね。
ムットチームとミホチームの少人数チームで分かれて潜ってきました。

1本目は、呼吸やウェイトの調整をして、落ち着いてきたところでサンゴが広がるエリアへ。
プーケットでダイビング ラチャノイ島のモヨウフグ

スズメダイがい〜っぱい群れる中にスカンクアネモネフィッシュやモヨウフグがいました。
「写真を撮って〜」と言わんばかりのフグ。
呑気な感じが可愛かったです。
2本目、風が落ち着いて波がなくなったので、東側のポイントのバナナベイへ。
深場は少しサーモクラインが入っていましたが、透明度も良くのんびりと潜ることができました。
プーケットでダイビング ラチャノイ島のクジャクスズメダイ
やっぱりここの見所は、クジャクスズメダイの群れかな?!
3本目のベイ1は流れが強かったのでドリフトダイビングでした。
最初に少し流れに逆らいバイクへ。
ハナミノカサゴの子供が居着いており、まだ半透明な体ち薄ピンク色の模様が愛らしかったです。
その後は、なんとカメの登場!!
プーケットでダイビング ラチャヤイ島のウミガメ
滅多にラチャヤイ島では見られないのでラッキーなお客様たち。
初カメのお客様、すごく喜んでいましたよ。
そして、沈船にいるキンセンフエダイも流れがあるのでギュッと固まって船を覆っていました。
プーケットでダイビング ラチャヤイ島の沈船
明日は、ピピ島に行ってきます。
サメ、カメ…見れますように!

最後に

12月31日からのご予約にまだ余裕がございます。
プーケットの海でダイビングしてみませんか?
お問い合わせはこちらまで。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です