ラチャノイ島の水中

初めての水中呼吸は、プーケットのラチャノイ島で!

昨日はムットさんのご案内でラチャノイ島とラチャヤイ島で体験ダイビングをしてきました

スケジュール

本日のお客様1
1本目 マリーナベイ南(ラチャノイ島)
2本目 マリーナベイ北(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)

ここ最近は、東からの風がややあり西側のポイントでダイビングすることが増えてきました。
ラチャノイ島の西側は、東側と違って少しゴツっとした岩が多いイメージです。
そして、昨日の船内はなんとお客様5人。
おかげでリラックスして過ごすことができました。
少人数でも催行してくれた船会社に感謝ですね!

ラチャノイ島の西側を見てみよう!

昨日は、体験ダイビングということもあり深くは潜っていませんが、ラチャノイ島の西側は、なだらかな砂地が広がる東側と違って島周りは大きな岩で囲まれ、浅いところは足元に岩、少し深くなる10mからサンゴ礁や砂地が広がる地形です。
1,2本目のマリーナベイ。
まずは、1本目では少しずつ深場に行って、10mのあたりにある大きなサンゴの根で記念撮影。
その周りには、タイワンカマスの群れがいて見惚れてしまいましたね〜。
ラチャノイ島 マリーナベイ タイワンカマス
そして、モヨウフグもダイバーを待っていたかのように一緒に遊んでくれましたよ。
ラチャノイ島 マリーナベイ モヨウフグ

1本目でも随分と水中に慣れて、写真を見てもすごく上手に泳いでるのがわかります。
2本目の北側は、少し潮が当たるコーナーのところでは、大きなウミウチワがいっぱいです。
たまにマンタも出たりするんですよ!
でもそう簡単に大きなものには出会えず、砂にひっそりとしているコウイカや綺麗なチョウチョウウオを見て癒されてきました。
3本目は、風も落ち着き東側にあるベイ1へ。
深いので沈船には行けませんが、沈バイクへ行ってきました。
跨がったバイクの上で、色々なポーズをしてくれるのですが、なかなか可愛らしい一枚を見つけました!
ラチャヤイ島 ベイ1 バイク
こんなポーズ、私には思いつかない!笑
ラチャヤイ島 ベイ1 人口ブロック

ベイ1の人口ブロックの上では、目の前にやってくるスズメダイの両手を広げてウエルカム〜!
全体的に少し緑がかった水の色でしたが、透明度は18mくらいあり綺麗でしたよ!

最後に

少しずつ年末年始のご予約が入ってきております。
今年は、催行する船の数も少ないのでお早めのご予約をお勧めいたします。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です