カタビーチ ハナミノカサゴとイソギンチャク

プーケットのカタビーチでビーチダイビング

昨日はカタビーチで体慣らしのダイビングとナイトダイビングの2ダイブをしてきました。
ご予約の時点で怖い、怖いと不安がっていたのと、ナイトダイブをしてみたいというご希望があったのでその両方ができるビーチダイビングへ。
お客様のご都合がつくのが昼過ぎからだったので少し遅めのスタートです!!

カタビーチの天候

カタビーチ ブリーフィング
残念ながら生憎の曇りのち雨といった感じで東からの風が少し強かったです。

でもカタビーチは西側にあるので、波は入っておらず穏やか。
気合いを入れて行きましょう!!

カタビーチのナイトダイビング

1本目は、ちょうど引き潮の時だったので、リーフまでの距離も近く水面移動も少なかったので楽にエントリーできました。
透明度は、思った以上に良かったです。
小さなフュージラーがサンゴ礁に覆い尽くしていて、そこに小さなアジやベラが捕食中。
カタビーチ フュージラーの子供

立派な大きさのハナミノカサゴ、モヨウフグやコクテンフグもいました。
前回、チェックダイブの時にいたカミソリウオ。
カタビーチ カミソリウオ

同じ場所にはいなかったのですが、1匹だけ砂地に漂っていました。
そした、なんと!
アオウミガメにも出会えたんです!!
そしてナイトダイブ。
小雨が降る中のエントリーでした。
お客様は初めてのナイトダイブで、ドキドキしながらエントリー。

カタビーチ ナイト オニダルマオコゼ
これこそ水中お化け!笑

怖くてずっと手を繋いだままでしたが、2匹の大きなオニダルマオコゼがいました。
他には、甲殻類ベニオウギガニやオオアカヒヅメガニ、コモンヤドカリなど見ることができました。
カタビーチ ナイト オオアカヒヅメガニ

そして、帰りは満潮になり、最後の最後でかなりの距離の水面移動。
スキルや明日のことを話しながらのんびり戻り気づくともう19時半。
結構、クタクタでしたね。笑
この肩慣らしビーチダイビングが翌日のピピ島ダイビングに活かされますように!!

最後に

カタビーチ ナイト コクテンフグ
身を守ることもなく砂のど真ん中で撃沈のコクテンフグ。

まだしっかりとした当社のプログラムは作っておりませんが、ご希望があれば海況次第で乾季限定のビーチダイビングできます。
午前中にプーケットに着いて、何もやることな〜い!ボートダイビングにもいけな〜い!なんて方は、ぜひお問い合わせください。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です