お客様 エントリー

ザ・ラチャノイ島の水中景観を満喫!

バンコクからお越しのお客様の2日目、今回はご夫婦揃ってのご参加でした。
ラチャノイ島+ラチャヤイ島3ダイブに行ってきました。

スケジュール

ラチャノイ島 バナナベイ カマス
1本目 バナナベイ(ラチャノイ島)
2本目 バナナロック(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)

昨日より風が穏やかで心地よい雰囲気の中、ダイビングポイントまで移動できました。
しかし、ここ最近のお決まり。
午後3時くらいから風が出てきて少し波立って来ました。

裏切らないラチャノイ島の水中の様子

今回も全体的に弱い流れが入っていましたが、1本目と3本目はボート戻りのスタイルでした。
透明度は少しだけ緑がかった感じはありますが、20mは見えるくらいきれいです。
1本目、エントリーしたところより少し流れの上に行くとタイワンカマスの群れがいました。
他のダイバーがいなかったので貸し切りカマス〜!
そして、スズメダイとのコラボもいい感じ!
ラチャノイ島 バナナベイ 水中景観
これぞザ・ラチャノイ島という雰囲気でした。
2本目は、リーフ沿いをドリフトダイブ。
砂地には、ピンク色の縦縞がきれいなオーロナパートナーゴビーやチンアナゴ。
お尻フリフリダンスをしている小さなイソギンチャクモエビもすごく可愛かったです。
写真にちょろっと映っている白黒のブラックピラミッドバタフライフィッシュ。
ラチャノイ島 バナナロック ブラックピラミッドバタフライフィッシュ
インド洋固有種のこの子、シミラン諸島以外にここのポイントに多い気がしました。
最後はラチャヤイ島で沈船ダイブです。
今日は、キンセンフエダイの群れの他、タイワンカマスやマテアジの群れもすごかったです。
ラチャヤイ島 カマスの群れ
さて、明日は再びピピ島の日。
一昨日に見れなかったカメと大好きなサメが見られるといいですね!

最後に

ラチャヤイ島 沈船に群れるキンセンフエダイ

まだ11月のご予約も12月のご予約も受付できます!
ぜひプーケットでダイビングを楽しんでみませんか?
プロモーション中の料金やスケジュールはこちらからご覧ください。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です