ラチャヤイ島 沈船

大物狙いのスケジュールで行くラチャノイ島+ラチャヤイ島

港は、週末が終わり少し静かな平日です。
昨日は、ムット担当で、お友達とプーケット在住のお客様を連れて、ラチャノイ島とラチャヤイ島に行ってきました。

スケジュール

いつも利用する船とお客様
1本目 バナナベイ(ラチャノイ島)
2本目 サウスチップ(ラチャノイ島)
3本目 ベイ1(ラチャヤイ島)

前日にたくさん雨が降ったので、昨日は一日いいお天気になりましたね。
お客様もお天気を心配していたので、晴れてくれて本当に良かったです。
そして、昨日は大きな船に10人ほどのお客様。
快適〜!!
船会社に感謝です。

大物狙いの水中の様子

お客様
1本目はチェックダイブを兼ねて、流れのない湾内でダイビング。

相変わらず透明度も安定していて、小さな枝サンゴエリアにはアラレフグがで〜んと。
そしてイエローバンドフュージラーが流れるようにサンゴエリアを泳いでいました。
いつ来ても、のんびり潜れて、白い砂と青い水のコントラストが綺麗です。
2本目は、ラチャノイ島の南の外洋にある隠れ根のポイントへ!
流れが入るポイントなので、いつもは行けませんが昨日はそんなスケジュールでした。
数日前にラチャノイ島の違うポイントでマンタが出てたので、ちょっと期待して潜降。
ラチャノイ島 サウスチップ

流れもそこそこあって透明度も良し!
バラクーダーの群れもいて、もっともっと大きなものはどこ・・・?
そんなに簡単に見れないか。涙
ラチャノイ島 サウスチップ

しかし、水中はシミラン諸島みたい!
大きな岩にソフトコーラルが鮮やかに色付けしていました。
3本目は、ラチャヤイ島へ。
いつも潜っている沈船とそれと別の沈船にも行って来ました。
船首の一部分しかありませんが、とっても大きいです。
ラチャヤイ島 沈船

ここもキンセンフエダイがいっぱいでした。
この後は、いつもの沈船にも寄り沈船巡りをした一本でした。
ミスターオーシャンダイバーズをご利用いただきありがとうございました。

最後に

天気予報では、今週末にまたお天気が崩れるようです。
これが終わると完全な乾季入り!と願って、11月のご予約やお問い合わせをお持ちしております。

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!

      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です