プーケットのダイビング ミスターオシャンダイバーズのお勧め

こんにちは。

もう12月。早いですね。
つい最近、ゴールデンウィークが終わり、雨季になってのんびり〜と思っていたのに、気がつけば12月。そう、クルーズのシーズン。
今回は、今季おすすめのダイブクルーズをご紹介します。

ダイブクルーズって何?

プーケットのダイブクルーズ 船

簡単にいうと船内で寝泊りしながらダイビングができるツアーです。
まだ経験したことない方は、船酔いが心配なんていう人もいますがそれはご安心を!
出来るだけ波のないところで停泊します。
高波の中での停泊は運転手さんも嫌ですからね。笑
そして、すでにダイブクルーズを経験した方は、もうデイトリップなんてやってられない!と言います。毎日の移動もないし、眠たくなったら船内にベッドがあるので、いつでも休めます。
海外に来たらみんな悩むお食事事情。
それも考えなくて大丈夫です。
3食しっかりとご飯が出てきます。

乾季お勧めクルーズ

プーケットのダイブクルーズ部屋

  • スリン諸島+リチェリューロック1泊2日
  • スリン諸島+リチェリューロック+タチャイ島2泊3日

プーケットから北西に120キロ離れたとことにあるスリン諸島。リチェリューロックはスリン諸島から東に13キロのところにある隠れ根のポイントです。プーケットのダイビング、いやタイのダイビングポイントの中でもトップ3に入るポイントなんです。

あとは、今までは最短2泊3日のダイブクルーズでしかリチェリューロックには行けませんでした。
みんなリチェリューロックに行きたいのに時間が取れないなどとなかなか手が届きにくかったんです。

そして、水中の大物遭遇率の高さ。
今季もリチェリューロックとタチャイ島はシーズン頭からジンベイザメとマンタが大賑わいしておりました。
そんないいポイントをメインで潜るんだからミスターオーシャンダイバーズのお勧めなんです!

いつまでやってるの?

プーケットのダイブクルーズ 集合写真

プーケット近郊のダイビングは、一年中できますがこのダイブクルーズは乾季限定!
5月上旬までです。
なぜかって言うと、スリン諸島は国立公園なので、モンスーンの影響が出てくる前に閉鎖しまうからです。
そして、開園するのは10月下旬です。
約半年間、海を休めるので水中にもいいことだと思います。

最後に

詳しい1日のスケジュールや料金です。
ミスターオーシャンダイバーズお勧めのダイブクルーズをこの機会に試してみてください。
ご予約やお問い合わせはこちらまで。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です