プーケット 観光 スターバックス

【お勧め】プーケットで観光するなら絶景の「スターバックス」

今回は、コーヒーでお馴染みのスターバックスをご紹介いたします。プーケット内には、パトンビーチ 、カタビーチ、チャロン、プーケットタウンといくつかの店舗があります。その中でも、プーケットの海を一望できる場所にあるスターバックスをご紹介いたします。プーケットの観光場所として行くのもお勧めですよ。

これからプーケットに遊びに来る予定の方やスターバックス好きの方のご参考になれば嬉しいです。

【お勧め】プーケットで観光するなら絶景の「スターバックス」

プーケット 観光 スターバックス
シレーベイを眺めながらコーヒーはいかがですか?

プーケットタウンの東側4キロあたりに位置するシレー島(コ・シレー)。「島」と名付けられていますが、橋がかかっていて簡単に陸路で移動することができます。

島を移動してると見えてくるのが、道路の左右に広がるマングローブ群生と、そのあたりで生息している野生の猿。賑やかなプーケットタウンから少し離れただけで、のんびりとしたローカル色の強い雰囲気をここシレー島では感じることができます。

そして、さらに島の奥の方に進んで行くと広大な敷地内に建てられたホテルがあり、その一つのホテル「Sinae Phuket」の施設の中に、今回ご紹介するスターバックスがあります。

スターバックス Sinae Phuketの場所

所在地:888 Moo1, Koh Siray, Ratsada, Mueang Phuket District, Phuket 83000
営業時間:毎日営業/10:00〜22:00

・プーケット国際空港から車で50分
・パトンビーチから車で45分
・プーケットタウンから車で10分

スターバックス Sinae Phuketへの行き方

プーケット 観光 スターバックス
受付場所。

パトンビーチから車で45分、プーケット国際空港から車で50分のところにあるスターバックス。「Sinae Phuket」を目指して向かっていくと、途中からスターバックスのロゴマークの案内看板が出ており迷うことなく目的地に辿り着けます。この周辺には、ホテルがあるのみで、Sinae Phuketの目の前には、シレーベイが広がっていて、木陰で休憩しながら客待ちをするタクシードライバーがたくさんいました。スターバックスまでは、ホテル敷地内の丘の上にあるため、自分の車やバイクに乗っていくことはできません。まずは、スターバックスに行くための受付を済ませましょう。

受付

プーケット 観光 スターバックス
これがクーポン。

バイクの駐車場のところに屋根付きの待合所があり、ここでスターバックスに行きたいことを告げます。

そして、ここで1人100バーツを払ってクーポン券と交換します。
このクーポン券は、丘の上のスターバックスやレストランでの支払いに使うことができます。

丘の上までは無料送迎車で2分のところにあるのですが、ビックリするくらい勾配のキツイ坂道。しっかりと手すりを掴んでいないと転げ落ちそうになるので注意です。笑  ちなみに無料送迎は18:00までです。

お店

プーケット 観光 スターバックス
一瞬で心が弾む景色。右手のガラス張りのところがスターバックス。

車を降りて、すぐに見える景色がすでに素晴らしい!!一瞬で心が弾みます。
丘の上にあるスターバックスは、あちこちにあるスターバックスとは違ってとてもコンパクト。

メニュー

プーケット 観光 スターバックス
スターバックス店内。

スターバックスメニューはドリンクメニューのみで、種類もサイズも限られていました。アメリカン、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ、モカ、チョコ、キャラメルマキアートで、冷たい飲み物はトールサイズのみでした。

ホテルの施設内ということで、レストランも併設されており、ピザやハンバーガーなどの食事系やケーキなどのデザートが置いてありました。あ、ビールもありましたよー。

美味しいコーヒーを飲みながら絶景を楽しもう!

プーケット 観光 スターバックス
ここが人気席。

席は、室内とテラス席がありましたが、圧倒的にテラス席が多く、その中でも海の目の前のテラス席が大人気でした!青い海が一望でき、鳥の声や木々が揺れる音などが聞こえる。この大自然の中で、コーヒーを飲めるなんてなんて贅沢なんでしょう!

まとめ

プーケット 観光 スターバックス
広々としたテラス席。

今回は、スターバックス Sinae Phuketをご紹介しました。ここは、ホテル宿泊者以外も利用可能です。観光客がよく宿泊されるパトンビーチからは距離がありますので、プーケットタウン観光の一部として、ここ絶景のスターバックスに行くのをお勧めします。プーケットの大自然を感じながら、美味しいコーヒーなんていかがでしょうか?

インスタグラムとフェイスブックのページもあるよ〜!!
      

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。