シミラン諸島、スリン諸島、リチェリューロック

プーケットから北西100m離れた所にある国立公園。
南には9つの島からできたシミラン諸島、北上してボン島、タチャイ島、そして最北端のミャンマーとの国境近くにはスリン諸島と隠れ根のリチェリューロックがあります。
毎年10月中旬頃から5月上旬の約半年間だけダイビングができる期間限定の海となっております。
透明度も抜群なので、ダイバーの満足度は間違いなしの国立公園になっており、ポイントの数も多いので、一本一本、違ったっ表情の水中を楽しむこともできます。

また、マンタやジンベエザメなどの大物の遭遇率も高いので、常に期待や興奮が鳴り止まないダイビングになることでしょう。
日帰りツアーでもご参加可能ですが、もしお時間があるなら1泊2日からのダイブクルーズが断然オススメです!

シミラン諸島バランスロック

【ダイビングポイント】

プーケットのダイビングサイト、シミランマップ
潜れる時期10月中旬〜5月上旬
所要時間パンガータプラム港から片道1時間半
レベル中級者〜
流れ時に強い
透明度15〜30m
水温27〜30度

シミラン諸島

9つの島から成り立つシミラン諸島は、島の東側は真っ白な砂地とサンゴ礁が広がる癒し系のポイントが多く、反対側の西側は、ゴツゴツとした岩が多く、ポイントによっては不思議な地形がたくさんあります。

ポイントの数も多いので、一本一本、違ったっ表情の水中を楽しむこともできるでしょう。
水中の生物は、インド洋固有種のクマノミ、ハゼ、チョウチョウウオなどをはじめ、これは見たいと思うような大物を見れるチャンスもあります。
また、8番の島のビーチにある展望台「バランスロック」は、感動間違いなしですので行く価値あり!

泳ぐマンタレイとダイバー

ボン島

シミラン諸島から約20km北上したところにあるボン島。
島の西側は、ゴツゴツと鋭い岩が張り出していて、そのまま水中35mくらいまで続いています。
その根のあたりにマンタが捕食やクリーニングの為に入ってくるのを狙ってダイビングをしていきます。
マンタ以外にも、ナポレオンフィッシュやブラックチップリーフシャーク、マダラエイなどのちょっとドキッとするような生物にも会えるチャンスがあります。
曜日を合わせれば、日帰りツアーでも訪れることができますよ!
リチェリューロックに現れたジンベエザメ

タチャイ島

ボン島からさらに北へ20km上がったところにあるタチャイ島。
島周りは、癒し系のコーラルリーフですが、メインで潜る島のは沖合にあるタチャイピナクル。
ポイントの中心にあるドーム状の岩の周りに、大きな岩が積み重なっている地形で、とにかく魚影が濃く、大物を狙いやすいところになっています。
比較的、流れのあるところですが、流れがないと面白くないところでもあります。
中層には、数種類のタカサゴの群れが絨毯のように広がっており、その沖合にはバラクーダの群れ、アジの群れと求愛、そしてその中から、ジンベエザメやマンタが湧き上がってくるような水中になっています。

リチェリューロックのタイガーテールシーホース

リチェリューロック

スリン諸島から南東に約18kmのところにある隠れ根のポイントのリチェリューロック。
「タイの宝物」と言っても過言ではないくらい種類豊富なサンゴ礁、魚影や魚種が多く、間違いなくタイ、ナンバーワンの人気ダイビングサイトです。
また、ジンベエザメなどの大物の出現率も高いので、まずダイブクルーズと言ったら、ここに行きたい人が多いのではないでしょうか?
大物生物や水中景色のワイド系とニシキフウライウオやシーホースなどのマクロ系の両方を楽しめるところになっていて、探せば探すだけ宝物が出てくるところです。
1ダイブでは物足りないので、ダイブクルーズのほとんどが最低2ダイブは潜るスケジュールになっています。

砂の上に横たわる大きなピンクウィップレイ

スリン諸島

タイとミャンマーの国境近くにあるスリン諸島。
島の一部分には、かつで船上生活をしていた民族「モーケン族」がタイ政府から島を与えられ住んでおります。
陸からの距離があるので、訪れる人はシミラン諸島に比べて少ないので、ダイブクルーズだから潜れるところでもあります。
水中生物は、アカエイの仲間のエイやカンムリブダイ、ジョーフィッシュなど見ることができます。
10年前くらいに世界的な温暖化の影響で、多くのサンゴがダメージを受けた印象があったのですが、今は生き生きとしたサンゴ礁に復活中です。

【シミラン諸島】
日帰りのスケジュール

6:00

ご宿泊ホテルへお迎え

※ご宿泊ホテルによりお迎え時間が異なります。
8:00

タプラム港到着

※担当ガイドとは港にて合流致します。
8:30

シミラン諸島へ向けて出発

※シミラン諸島付近にある母船までスピードボートで移動します。

10:00
シミラン諸島・母船に到着
10:30
ダイビング1本目
12:00
昼食
13:30
ダイビング2本目
15:00
母船を出発
16:30
タプラム港到着
18:30
ホテル到着
※ご宿泊ホテルにより到着時間が異なります。

【シミラン・リチェリューロック】
2泊3日スケジュール

〈乗船日〉
6:00
ご宿泊ホテルへお迎え
※ご宿泊ホテルによりお迎え時間が異なります。
8:00
タプラム港到着
※担当ガイドとは港にて合流致します。
8:30
シミラン諸島へ向けて出発
※シミラン諸島付近にある母船まで、スピードボートで移動します。
10:00
シミラン諸島•母船に到着
10:30
ダイビング1本目
12:00
昼食
13:30
ダイビング2本目
16:00
ダイビング3本目
18:30
ダイビング4本目
20:00
夕食
〈中日〉
6:00
起床
7:00
ダイビング1本目
8:00
朝食
9:30
ダイビング2本目
11:00
昼食
13:30
ダイビング3本目
16:00
ダイビング4本目
18:30
夕食
〈下船日〉
6:00
起床
7:00
ダイビング1本目
8:00
朝食
10:30
ダイビング2本目
12:00
昼食
13:30
ダイビング3本目
15:00
母船を出発
16:30
タプラム港到着
18:30
ホテル到着
※ご宿泊ホテルにより到着時間が異なります。