シミラン諸島の写真ポイント

プーケットから行くシミラン諸島の絶景!

こんにちは。
今日のプーケットの空はご機嫌な青空です。

私の住んでいるカタ、カロン地区が封鎖されて10日経ちました。
必要な外出以外、家にいるのでこの10日間は長かったです。
でも、毎日プーケット政府から発表してくれる感染者人数を見ると、少しずつですが減っていってるのがすごく励みになりますね。
とりあえず期限まで、あと10日。頑張ろう!!
そして、今回のブログは綺麗な場所のお話。
毎回、毎回コロナの話だと気分も萎えてしまいますからね。

プーケット発 お手軽なダイブクルーズ

プーケットからもいけるシミラン諸島。
プーケットから北西に100kmくらいのところにある国立公園です。
毎年、10月下旬から5月上旬まで、国立公園の管理局に決められた時期にしか潜ることができません。
日帰りダイビングでもファンダイブを楽しむことができますが、ぜひ時間のある方にはダイブクルーズに参加してほしいです。
なぜなら、1日4ダイブも潜れて面倒な移動もありません。
ご飯も3食+フルーツやおやつも出て来るので、極端な言い方をすればダイビング以外のことは考えずに過ごすことができちゃうんです。笑
最高でしょ?笑
もっと最高なのは、ダイビング後のビール!
もう、やめられません!
過去のシミラン諸島などのブログはこちらから。

シミラン諸島の絶景!

ダイブクルーズにきたらここは行くべし!
8番の西側にある【バランスロック】

下から見てもすごく不思議な形ですが、この上まで登ることもできます

足場に板を敷いてくれたり、急な斜面にはロープを張っていたりととても登りやすくしてくれていて、岩と岩の間をすり抜けて、ゆっくり登って15分くらい。

その景色がコレ!!
ど〜〜〜ん


最高でしょ?!
私もシーズンに一回は登るようにしています。笑
ショートクルーズだと船を動かす日程の都合で、必ず行ける場所ではないので、絶対に行きたい方は「バランスロックに行きたい!」という要望もご予約時に伝えてもらえると日程の調整がしやすと思います。

最後に


今年は早めにシーズンが終わり、海も例年より長い間お休みしています。
今からワクワク、どんな海に出会えるのか楽しみです。
まだ世界中でコロナウイルスが猛威を振るっています。
みなさん個々に不要な外出を避け、手洗いとうがいを心がけてくださいね。
早めの収束を一人一人が力を合わせて頑張りましょう!

プーケットでダイビングをするなら【ミスターオーシャンダイバーズ】

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です