亀がサンゴに隠れる時

プーケット、コロナウイルスと決戦中!

こんにちは。
今日もいい天気!
体感温度40度越えの猛暑。
ナチュラルサウナ状態です。
ここ最近は、夕方に少しだけ雨が降っています。
雨が降ると一気に涼しくなるので恵の雨ですね。

今のプーケットの様子

現在、プーケットはコロナウイルスの感染が広がらないように島が封鎖されています。
その昔、本土に渡る橋が無かった時は、孤島だったわけですから、本来の島暮らしに戻った感覚でしょうか?
そして、昨日あたりから県の封鎖以外にも町でも封鎖が始まっています。
最初にパトン地区から始まり、今日はカタ、カロン、そしてラワイ地区も。
目的は、人が大きな行動をしてウイルスを広めないようにすることと、感染源地区を見つけ出すようです。
保健省の人達が一軒一軒回って、全ての人のスクリーニングをすると言うプーケットのメディアの記事も見ました。

Photo by: Phuket People’s voice

さて、今のプーケットで開いているお店は、スーパー、コンビニ、薬局、病院、ガソリンスタンド、生活品がたくさんある雑貨屋、コインランドリー。
レストランや屋台は、お持ち帰りだけの販売をしています。
至って、普通の生活にする分には何の不便もありません。しかし、夜間は外出禁止令が出ていますので、22:00〜3:00までは家にいるだけです。
違反した人には、罰が与えられますのでみんなきっちりと守っています。

こんなに暑いのにここもダメなの?!

そう、プールやビーチに入ることも禁止されています。
今現在のプーケットは陸にいることしかできません。
娯楽施設が閉まるとみんなビーチに集まったり、ビーチで酒盛りをしたりする、クラスター現象になりかねないので禁止なんです。
車や船でプーケットに上陸することも禁止されているので、実質、船でダイビングもできないんです。涙
こんなに暑いのに、体を冷やすことできません!

左上に注目!

最近、携帯までもが電波表示に#StayHomeが表示されるようになりました。笑
見張られてる感じ。笑

この期間に願うこと。

パトンのホテル
Photo by: Phuket People’s voice

もちろん、出来るだけ早くコロナウイルスが収束してくれて、元通りの生活に戻って欲しいです。
あとは、海。
少なからず、1か月間は海遊びが禁止になっているので、少しでも海の状態が良くなってるといいなぁと思っています。
たぶん、こんなに船が人が海にいないのは、2004年のスマトラ沖の津波以来かな?!
今からワクワクしてます。

最後に

世界各国、大変な時かと思いますが、今をじっと耐えて頑張りましょうね!
耐え抜いた後はプーケットでダイビング!
ミスターオーシャンダイバーズでお待ちしてます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です